CCWeb -Cleansing Cube Web- は 

オンライン住所クレンジングシステムです。

簡単操作でお客様の住所データを

置換・訂正・補完し、統一された表記でお返しします。


処理データ行数ごとの料金で安心

しかも処理結果を確認後のお支払い

(詳細は利用料金をご覧ください)


いますぐ新規登録

CCWebのご利用には利用登録(無料)が必要です。登録には簡単な審査があります。


主な機能

CCWebにできることは住所クレンジングだけではありません。

Cleansing -住所整備-

古い住所の変換、日本語のゆらぎを補正、入力ミスの補完・・住所の正規化をすることで、バラバラな表記を統一することができます。

DB maching -居住確認-

全国3000万世帯住所とお客様のリストをマッチングします。

XY cording -緯度経度付加-

クレンジング後の住所データには、位置座標(緯度経度)を付加します。 ※国土交通省 街区レベル位置参照情報を利用。

Original Key -名寄せキー付加-

顧客管理に欠かすことのできない「名寄せ」 CCWebは住所クレンジング後のデータに名寄せキーを付加し、重複リストの特定をサポートします。


名寄せの効果

既存の顧客データを分析することは、御社の次なるステージのための大きな足掛かりとなるでしょう。

しかし、顧客リストが重複したままで、正確な分析ができるでしょうか…?


答えはもちろん「No」です。

そこで、名寄せです。


CCWebではクレンジング後の住所に名寄せキーを付加します。

名寄せキーは日本語住所データをすべて数値に変換したキーコードです。


名寄せキーの利用方法は自由です。

・重複した顧客データを一本化する

・世帯ごとに分析する

・地域ごとに顧客を集計する・・

お客様のニーズに合わせて柔軟に使い分けることができます。


基本料金とデータ処理料金


住所クレンジング1件 1円

基本料金(初回のみ) 5万円

※TAマッチ基本料金支払い済の場合、2万円


お預かりするデータファイルの1レコードの単価です


Cleansing

TAマッチ1件 3円

基本料金(初回のみ) 3万円

※住所クレンジング基本料金支払い済の場合は無料

TAマッチ出力データ1レコードの単価です

TA matching